グーグルアドセンスをクリックさせる文章【初心者編】

※グーグルアドセンスをご存じでない方は「3通りの稼ぐ方法」カテゴリをご覧ください


グーグルアドセンス稼ぐために筆者が一番重要だと思っている事がひとつ。それは


グーグルアドセンスをクリックさせる文章


経験者なら「あれっ?」と思うかもしれません

なぜなら表示される広告のクリックを促すとアカウント停止処分になるからです

では「クリックさせる文章」とはなんぞやぞや


例えば車を運転していて制限速度50キロオーバーで警察に捕まってしまったとします

罰金は10万円!やばいこれでは家賃が払えない!よし!日・週払いのバイトを探そう!

となる人もいるわけです。そして偶然にも新聞の折込に求人広告が!

広告の中に日・週払い可能なバイトは1つしかありません。とりあえずその1つの詳細が知りたくなるわけです

電話するのもよし、ネットで検索するのもよし。

ではなぜそのバイト先についてアクションを起こしたのか?

それはあなたの欲しがっていた情報だからです

ほかの広告は興味がなかったからです


ここでずる賢いことが思いつきます


グーグルアドセンスでクリックされる文章とは興味を持たれなさそうな文章の事です

たとえば「海外旅行」+「クレジットカード」+「申込」というキーワードを狙います。検索数はGoogleAdwords調べで月に18,000件!(2009年11月現在)


そしてタイトルには「海外旅行に強いクレジットカード申込一覧」とでもしておきます


「海外旅行」「クレジットカード」「申込」なんて検索する方はかなりの見込み客ですね


よってこのサイトをクリックします


そしたら一番目立つところにグーグルアドセンスの広告

次にランキングへのバナー

結構スクロールして記事がでたと思ったら文章は読みづらいは文法的にもおかしいは言いたい事もよくわからない文章だとします

「こんな文章だったら読むの嫌だから、上に気になる広告(文字)があったから戻ってクリックしよう!」


となってしまいます


経験上、この方法をうまくやればアクセスしてきた20%の方が広告をクリックします

ではどれくらいの収入が入るのかシュミレーションしてみましょう


先ほど「海外旅行」「クレジットカード」は月間検索数18,000件と言いました


これで1位表示させ、ロングテールやランキングなどを活用すれば月に15,000件程度アクセスされます(具体的な方法は後述)


さらに1クリック=30〜80円の収入が入ります(2009年11月調べ)


つまり


月15,000アクセス×10%〜20%(クリック率)×30〜80円(クリック単価)

=45,000円〜240,000円


はいアフィリエイトの月収100,000以上達成!

書くのは簡単なのですが…


具体的な方法は後々書いていきます



目次へ戻る

posted by のり at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | グーグルアドセンスで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。